URLをコピーしました。

ブックオフ、古着アップサイクルブランド「Reclothes」のポップアップストアを阪神梅田本店で開催

ブックオフコーポレーション株式会社が運営する古着アップサイクルブランド「Reclothes(リクロース)」のポップアップストアが、2023年12月13日~19日に阪神梅田本店で開催される。

ブックオフはグループ全体で年間 1000 万着以上の古着を取り扱っているが、中には購入されずに役目を終えてしまう商品もある。世界的に服の再利用・再資源化に注目が集まる中、同社は廃棄されてしまうそれらを新たな価値のあるものに生まれ変わらせるブランドとして「Reclothes」を立ち上げた。

同ブランドでは服飾学科の学生や若手デザイナーがハンドメイドでアップサイクルした服を、一点ものの商品として、実際にブックオフスーパーバザーミーナ天神店で販売している。また、2021年からは国内最大規模の古着アップサイクルコンテスト「Reclothes Cup」を開催している。

今回阪神梅田本店で行うポップアップストアは、リメイクブランド「tomokiyurita」のデザイナー百合田氏がディレクションを担当。百合田氏の指導のもと、学生やデザイナーを目指す若者たちによる約150点の自由で個性的な作品を販売する。

ブックオフグループホールディングス

Reclothes Cup アップサイクルデザインコンテスト


News新着記事

Trending人気の記事